#ネコザメのちび #懐かしいFinepixF30で撮影 @2014※現在の体型とは異なります。
  • 2019年4月25日(木)
  • 潜水地:伊豆海洋公園(IOP)
  • 透明度:12~20m
  • 水温:16〜17℃
  • 海況:オープン
  • 天気:くもり

本日の伊豆海洋公園。ややうねりはあるものの、比較的良好状態でのオープンとなりました。エントリーするとあれ?昨日より少し冷たい?と思ったら昨日にも増してブルーな海が広がっているじゃないか。これはウレシイ。そしてキビナゴの群れもかなり増えてる。海の中というよりむしろキビナゴの中を泳いでいる。ああ!もう!テンションあがりまくりすてぃ。失礼。

クエ穴下の砂地付近は透明度20m以上!この透明度は久しぶりですねー。そして帰りに大人気のネコザメのちびをゲット!ちびネコはこの時期ならではのお楽しみなのだ。

何年か前に目の前でネコザメがウツボに喰われたのを思い出しました。ちびネコザメを確認してからゲストを呼んで振り返るとちびネコザメにウツボが噛みつき岩の奥に引きずり込まれていくというある意味生態観察のスペシャルな瞬間。ウツボは夜行性だから日中に狩りを行う姿はかなり貴重でしたね。

写真では表現しきれない、キビナゴの大盤振る舞い!とにかくスゴい。しかも4月にこの魚影!そして20m越えの透明度!あー。悲しくなる。この写真じゃ全然伝わらないな。ええ、やっぱり潜りに来ていただかないと伝えられない。潜りに来てください。GWですおすし。

ネコザメのちび!@伊豆海洋公園でダイビング!
この記事をシェアする