菖蒲沢ビーチで撮影

2019年3月17日(日)

  • 潜水地:伊豆海洋公園(IOP)
  • 透明度:10~12m
  • 水温:15~16℃
  • 海況:良好
  • 天気:晴

穏やかでうれしい伊豆海洋公園。少し水温と透明度が下がりましたね。海中はやや白っぽい感じ。でもまぁ通常この時期は春濁りでグリーンなはずなので、まだまだブルーな海でなによりです。一気に水温が下がったせいか魚たちの動きも一気にトーンダウン。ああ、温めてあげたい。寒いだろ、こっちに来いよ。そしてなぜかカンムリベラの幼魚が元気に泳ぎ回っていたのが印象的でした。

マスクくもりすぎ問題

先週のゲスト。私と同じく温帯の普通種好き。ならば!カワハギと遊びましょう。遊ぶカワハギに喜んだゲストでしたがマスクくもり問題発生。新品のマスクはかなり曇るので注意ですね。特に某メーカーマスクの油膜は中性洗剤だけでは落ち切らない気が…クレンザーが有効かと。潜りに来る前に自宅で必ずチェックしましょう。油膜が付いている状態では曇り止めつけても効果はありません!

みんなー!もっと集まってーっ!

初ドライスーツ着用のゲスト。ドライスーツをかっこよく着こなして中性浮力もバッチリでした。ゲストも素晴らしいですが、やはりインストラクターの教え方が上手だったんですねー。いやーさすがです。

水温15℃!伊豆海洋公園でした!
この記事をシェアする