アオリイカの産卵 伊豆海洋公園

2015年6月6日(土)

潜水地:伊豆海洋公園(IOP)

  • 透明度 10〜20m
  • 水温  18〜21℃
  • 海況  OPEN
  • 天気  曇りのち晴れ

北東の風で若干うねりがある今日の伊豆海洋公園。
波の力はそれほどではなく、通常オープンです。
お昼ごろに干潮になる潮回りにはやられますね。海が遠い!

砂地ではアオリイカの産卵が始まりました!
ひょっとしたら、今年初?
伊豆海洋公園では毎年7月末くらいから産卵が活発化するので、
6月始めからアオリイカの産卵が始まるなんて珍しい!
たぶん例年よりも水温が高いのが原因と思われます。

スズメダイのオスがあちらこちらで産卵床を作り始めましたね。
ネンブツダイのカップルもたくさん!
ムスメベラやキタマクラの求愛も日に日に激しさを増しています。

そろそろ梅雨入りですね。
伊豆の海はいよいよ恋の季節に突入!

アオリイカの産卵 伊豆海洋公園

アオリイカの産卵!
この記事をシェアする