潜水地:伊豆海洋公園 IOP

2021年2月14日(日)
透明度:15m~ 水温:16~17℃ 海況:オープン 天気:曇りのち晴れ

2月の半ばとは思えない春の陽気となった一日でした。本日のゲストは初めて冬の伊豆に初ドライスーツでダイビング!春の陽気と穏やか過ぎる海が重なり、初チャレンジのタイミングとして今日はバツグンに良かったのではないでしょうか。ゲストもドライスーツで潜る快適さに大満足のようで良かった!

ドライスーツチャレンジ

ドライスーツってなかなか敷居が高いし、いざドライスーツで潜ってみると動きづらい、吹け上がる、着脱面倒など大変な思いをした方やイメージをお持ちの方も多いんじゃないでしょうか。でもね、ドライスーツはちょっとしたコツでめちゃ快適に楽しく潜ることが出来るんです!初めての方や苦手な方には快適な着こなし方をアドバイスします。なんでも聞いてください。

伊豆海洋公園でダイビング中にコブダイに遭遇

伊豆海洋公園のコブダイ

大きすぎてビビる、伊豆海洋公園のコブダイ。すっかりダイバー慣れしていて岩壁などで探し物をしてる時、ふと気が付くとすぐ横で手元を覗いていたりします。バディと思って振り返った時この顔あるとめちゃこわい(笑)最近ではカメラやライト、指など噛まれる事案が多発しています。ご注意ください。

ダイバーとオオモンカエルアンコウ

オオモンカエルアンコウ

今シーズン多かったビッグサイズのオオモンカエルアンコウ。温暖化の影響か海の中の勢力図が変わりつつあります。まさかベニカエルアンコウがレアになる日が来るとは。今後オオモンカエルアンコウやイロカエルアンコウ、クマドリカエルアンコウが伊豆半島の普通種になっていくのだろうか?それにしてもデカくてかわいい。

海中でのダイバーとヒラメ

やっぱりヒラメがかわいい

この子は伊豆海洋公園で見れるヒラメとしてはミドルサイズ。約70㎝くらいかな。大きいもので1mを超えてきます。こんなのが伊豆海洋公園の砂地にゴロゴロいて間近で見れるってすごい。え?ヒラメですよ。m級のヒラメ。すごくない?ブルーな瞳がまたかわいいんだ。そして歯のギザギザやばい。今度見かけたらよーく顔を見てみてください。

初めてでも安心!ドライスーツで楽しむ冬のダイビング
この記事をシェアする