伊豆海洋公園でダイビング

2015年7月23日(木)

潜水地:伊豆海洋公園(IOP)

  • 透明度 5〜12m
  • 水温  19〜22℃
  • 海況  良好!
  • 天気  曇り

小雨がぱらつくあいにくの空模様でしたが、少し涼しくてすごしやすい一日でしたね。
台風12号の進路が西に逸れ、日本海側に北上するコースに変わったみたい!
この進路なら週末のダイビングも大丈夫かな?
沖縄方面におでかけの方は十分お気を付けください。

さて、透明度は昨日と変わらず。うーん…
せめてもう少し抜けてくれると助かるんだけど!

1の根のクエ穴やその周辺にはマツバススメダイが卵を産みつけ守っています。
近寄ると身体を張って威嚇してくるのでスグ分かると思います。
卵を潰すことのないよう気を付けてダイビングを楽しんでくださいね。
また、卵をじっくり観察すると小さな目がたくさんこっちを見てるし!

アオリイカの産卵床の卵も、外から小さなイカがしっかり確認出来るサイズに育って来ました。
卵をつぶして強制ハッチアウト(卵を潰して幼体を外に出す)させるダイバーを見かけますが…
育ちきっていない状態で外に出すとイカは生きられません。
それはあんまりにもヒドイ。絶対にやめてくださいね。

伊豆海洋公園 水中ポスト!

 

伊豆海洋公園砂地 ハナアナゴ

今日は少し涼しい伊豆海洋公園
この記事をシェアする