潜水地:雲見(牛着岩・三競)

  • 日時:2019年5月18日(土)
  • 透明度:15m~20m
  • 水温:20℃
  • 海況:良好
  • 天気:晴れ

北東の風がやや強く、東伊豆は全域であまりよくない状況な感じ。なので二週間ぶりに雲見に行って来ました。これが大当たり。黒潮が当たり透明度が15m~ 水温20℃~と5月とは思えない抜群のコンディション。そして溢れんばかりの魚影。ゲストもすっかり海に癒され大満足のご様子でした。とにかく楽しい…

今回は牛着岩のH穴付近にキンメモドキとネンブツダイがぐっちゃり群れ群れのワンダーランド、ちょっと魚影濃すぎじゃない?ウミウシも各種。ゲストが見つけたミカドウミウシ(スパニッシュダンサー)もなかなかの見ごたえ。目の前に踊りながら登場したそうです。

そして二本目に潜った三競で珍しいユウレイクラゲに遭遇!これだけ潜ってても目撃したのはごくわずか。狙って見れるものでもないのでかなりラッキーでしたね。共生するハナビラウオまでバッチリ撮ることが出来ました。思わぬ登場者により時間が足らない!

黒潮の恩恵を味わう、雲見でダイビング
この記事をシェアする