2018年9月23日(日)

潜水地:伊豆海洋公園(IOP)

  • 透明度:12~20m
  • 水温:26℃
  • 海況:良好
  • 天気:晴れ

なんだかすっきりしない透明度が続いていましたが、伊豆半島全域で一気に透明度がアップしたようです。伊豆海洋公園は良いところで20mくらい!濃いブルーの海にキラキラと射し込む陽射しにテンション上がります。こんな日は、魚たちも気持ちよさそうに泳いでいるように見える不思議。いよいよ秋のベストシーズンが始まりました。

2の根はキンギョハナダイの群れが乱れ泳ぐ華やかな世界。1の根では雨のように降り注ぐキビナゴの群れ。少し大きく成長したガラス細工のようなイシモチ玉。宝石のように光り輝く南方系の幼魚たち。いい海続いてますよー!

黄金崎公園はイサキの群れが炸裂中。ゲストはマクロ中心だった黄金崎公園の印象が大きく変わったようです。そう、黄金崎はワイドも楽しめる海なんです!そして特に期待していなかったさんま祭り。ところが、、、さんまが美味すぎてつい、、、食べ過ぎちゃいました。ごめんなさい。

 

 

三連休は伊豆海洋公園と黄金崎公園でダイビング!
この記事をシェアする