2016年12月11日(日)

潜水地:伊豆海洋公園(IOP)

  • 透明度:15〜20m
  • 水温:19〜20℃
  • 海況:どちらかといえば概ね良好
  • 天気:晴れ時々曇り

海況はおおむね良好!と思ったら時折波に吹っ飛ばされるダイバーがちらほら。

これこれ。この、エントリーエキジットの緊張感が、たまらない。

さて、最近潜るたびに見ている気がするウミガメ。
今日は大小と二個体見ることが出来ました。
もしウミガメを見つけても、撮影のために追いかけたりせず、そっと観察しましょうね。
そうすると長時間観察することが出来ますよ^^

そして一の根には三代目FSB(フリソデエビ)の登場です。
クマドリカエルアンコウは一の根周辺だけで三個体、
イロカエルアンコウは二個体、オオモンカエルアンコウも二個体。
ピカチューウミウシにオオウミウマに他色々。
ちょっと一気にアイドルフィッシュ出過ぎかもね^^;

 

ウミガメと三代目FSB登場!伊豆海洋公園の熱い一日
この記事をシェアする