プラスチックの削減にむけて

日本で増え続けるプラスチックごみは年間で900万トン。国内だけで年間200億本のペットボトルが使われているとも言われています。
海洋プラスチック問題などの社会課題も深刻化しており、このままでは2050年には海の魚の量をごみが上回るという予測まで出始めています。
同時に「マイクロプラスチック」の問題も明るみになり、生態系への影響が懸念されています。

ウォーターサーバーについて

当店ではウォーターサーバーを使用し飲料水をサービスとして提供しております。マイボトルをお使いいただくとペットボトルなどプラスチックを削減できるだけでなく、コップの取り間違いを防ぎ感染症対策としても大変有効です。なお給水はマイボトルを洗浄し、手指を消毒してから行ってください。

未来へつなげよう。マイボトル

熱中症予防のため水分補給は必要不可欠です。炎天下にウェットスーツを着て活動する夏場は特に意識して水分補給する必要があります。感染症対策に今後どう対応していくか考えたことが始まりでした。
持続可能な社会への第一歩として、わたしたちダイバーができること。ひとつ、考えるきっかけになればいいと思います。

各自マイボトルをお持ちください。

私たちが手軽に取り組める活動の一つとして、当店では繰り返し使えるマイボトルを積極的に利用するマイボトルキャンペーンを行っています。ウォーターサーバーご利用の方は各自マイボトルをご持参くださいますようご理解とご協力をお願いします。


当店のこれまでの取り組み
2019年エコバック配布キャンペーンの実施
2018年エコバック配布キャンペーンの実施

ウォーターサーバーご利用方法、マイボトル持参のお願い
この記事をシェアする