伊豆海洋公園 黄金ヒラメ

2016年4月20日(水)

潜水地:伊豆海洋公園(IOP)

  • 透明度:8〜12m
  • 水温:17℃
  • 海況:OPEN
  • 天気:晴れ

やや白っぽい海中です。
良いところでは12mは見えてるので、ダイビングに支障はありません。
うーん…ところでいつになったら春濁りが始まるんだろうね。

個人的には結構好きです春濁り、栄養豊富な緑の海。
視界不良の中、何が出るかな?手探りで進んで行くあの感じワクワク感。
あ!一人いない!心臓が口から飛び出しそう、最高のドキドキ感。
だけど、暗くはなかった。太陽に変わるものがあったから。

遅出しですが、未だにカンムリベラの幼魚が見れています。
毎年9月頃から観察され始める南方系の魚です。
4月現在で観察出来てるのって、僕の知る限り初めてな気がするけど。
ひょっとしてひょっとして、このまま成魚まで観察出来たりするかもね。

ウデフリツノザヤウミウシ、通称ピカチューウミウシも引き続き観察出来ています。

5月3日(祝)に今年一発目のバーベキュー開催予定です。
GW中、他の日程はまだまだ空きがございます。皆様のご来店をお待ちしております!

伊豆海洋公園で黄金ヒラメが黒ずんできたと話題に
この記事をシェアする