スズメダイの卵

2015年6月12日(金)

潜水地:伊豆海洋公園(IOP)

  • 透明度 3〜30m!
  • 水温  19〜22℃
  • 海況  良好!
  • 天気  くもり

朝はめちゃくちゃキレイだったようですが、
午後から浅場は濁った潮が入って来て、ところにより透視度3mくらいまでダウン。
砂地は激流でしたが、ここで一気に30mくらい抜けるという展開に!

浅場の暖かい潮と深場の冷たい潮がぶつかり合うところで、たまに激流になります。
この時期、特に砂地で遊ぶ時はちょっと気をつけたほうがいいかもね。

スズメダイの卵が少しづつ育ち始めています。
早い子はすでに卵に目が出来てる!
観察する時は親が守ろうとアタックしてくるので、
なるべくストレスを与えないよう観察しましょう。

 

コウイカがエビを捕食してるシーンに遭遇!

 

エビさんは気の毒だけど、やっぱ捕食シーンはテンションがめちゃくちゃ上がる!
イカも捕食中は食べるのに必死なのか油断しているのか、普段よりもかなり近づくことが出来ます。
気付かれないようにそっと近寄ればきっと迫力のあるシーンが撮れると思います。
ちなみにこの写真は、コンデジのマクロズームで撮影しました。
ズーム撮影はライトやストロボなど、光量が足りないとちょっと難しい。

 

ボウズコウイカの捕食

産卵シーズン
この記事をシェアする