0001

2014年10月2日(木)

潜水地 伊豆海洋公園
透明度 20m〜
水温  23℃
海況  良好
天気  くもり

皆さんはマーフィーの法則をご存じだろうか?
例えば

『捜していないものはかならずみつかる』
『徹夜で仕上げた急ぎの仕事は、少なくとも二日は必要とされない』
『一番近くに住んでいる人が、一番遅くやってくる』
『機械は、動かないことを誰かに見せようとすると、動く』

などがある。

ダイビングにおけるマーフィーの法則は

『カメラを忘れた時に限ってスゴイモノが出る』 

ああ、あるある。ダイバーあるある。
カメラ派ダイバーなら一度は経験したことがあるんじゃないだろうか?
この世に偶然などないのだ。全ては起こり得べくして起こる。

昨日カメラを西伊豆に忘れての今日、
まさか伊豆海洋公園の砂地が真っ黒に染まるほどの数で
ボラが渦を巻くなんて誰が予想していただろう?
数万匹、いや数百万匹、数千万匹、ひょっとしたらそれ以上かもしれない。

少し恐怖を覚えるほどのボラのトルネード。
この群れはいったいいつ終わるの?と思ったら
全身ボラまみれで終わりは見えない。
メビウスリングのように渦巻き、壁のように迫りくるボラ地獄の恐怖。
偶然じゃない、これは運命だ。
そう、僕らの悲鳴はここじゃ誰にも聞こえない。

マジぱねぇ…

画像は以前撮ったギョサンの写真で誤魔化しときますね。
滑らない!丈夫で長持ち!風で飛んでかない!やっほー!
今時はコンビニでも買えるようですが、
伊豆海洋公園でオリジナルロゴ入りバージョンも購入可能です。

伊豆海洋公園でリフレッシュダイビング!